ブログ

  • 2022/08/27
      処暑の薬膳について  処暑の処は「終止」を意味するので、ようやく夏の激しい暑さがおさまり始める時期。 朝晩には、心地よい涼風が吹きはじめ、虫の声を涼しく心地よく感じる頃で、…
  • 2022/08/11
     今年2022年は8月7日に立秋を過ぎ、暦の上では秋を迎え 季節の季語も 残暑見舞い になります。 天の気は秋を迎え雲の上では温度がさがり湿度も下がって乾燥の季節になります。が、地の気にはまだ、…
  • 2022/07/06
    二十四節気の医食同源「小暑(しょうしょ)」 小暑の頃は 例年7月5日頃には小暑を迎え、今年2022年は7月7日に小暑を迎えます。 小暑の節気を迎えるころには…
  • 2022/06/15
    毎年6月20日頃に夏至(げし)を迎えます。 中医学の夏至の時期の養生原則は 清暑養心安神 =「夏の余分な暑さは取り除き、暑さにより負担のかかる心(臓)を養って精神を安定させる。」ことです。 夏至は、…
  • 2022/06/14
    「ジュクジュクアトピー」のための薬膳・薬膳茶と漢方 こんにちは、鳥取市でお肌と女性の悩みの漢方相談を頂いているイヌイ薬局の乾です。 6月にはいって、雨の日が増えてくると…
  • 2022/06/06
    こんにちは 医食同源のイヌイ薬局です。 毎年6月5日頃から二十四節気の「芒種」(ぼうしゅ)に入ります。 芒種の時期は田植えをする目安とされます。 しとしと雨降りが続いて梅雨入りします。…

イベント/セミナー情報

イヌイ薬局Facebookページ

イヌイ薬局宮長店Instagram

乾康彦 薬膳と漢方に役立つ中医学